読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むぎろぐ

元看護師が色んなことを書いていく雑記ブログ

先日、思いがけず人気エントリーに入った記事があったのでちょっと分析したい

初めて当ブログに訪れた人におすすめの記事をPick Up!1. 自己紹介やお問い合わせ
2. はてな初心者の方に見てほしい!ブログ運営について書いた記事
3. アマゾンですぐに購入できるおすすめのものを紹介
4. 人気ブロガーになる方法を人気ブロガーに聞いてみた
5. 僕の仕事に対する考え方についてまとめた記事

【スポンサードリンク】

f:id:nmugi:20170121195448j:plain

 

こんにちは。

今回は、自分が書いた記事についての振り返りをしたいと思います。

かなりポジティブな振り返りで、

かつ「誰得だよ」と言われても仕方ないような内容になっておりますが、よろしくお願いします。

 

 

はじめに

先日、思いがけず人気エントリーに入った記事がありました。

その記事はこちらです。

関連記事:iphoneのバッテリーの不具合を感じた時の対処法を紹介します。 - むぎろぐ

 

ホットエントリーではありません。

人気エントリーです。

はてなブックマークを10個くらい集めると入れるやつですね。

読んでいただいた方、ブックマークを押していただいた方、

本当にありがとうございました。

実はこの記事を書くにあり、新着エントリーに入った記事がいくつかあったので

「また入れるといいなぁ」

くらいにしか考えて書いていなかったので、非常にびっくりしました。

同時にうれしくもあったのですが、

「なんでこれが入ったの?」

という気持ちの方が強かったので、今回記事にしてみることにしました。

ちなみに、人気エントリーに入った効果は絶大でした。

それまで200PVが最高だったのですが、この日は500PVを超えました。

 

分析していきましょう

では、詳しく分析していきましょう

読む人が多かった理由を考えてみます。

 

思いがけず、iphoneの記事でした

先日iphoneのバッテリーの不具合があって、

調べたりしたことを書いただけなのですが、

日本のスマホユーザーでiphoneユーザーが多いのはご存じですよね?

何かの記事で読んだのは70%近いとか、、、

思いがけず、iphoneの記事だったのがよかったのかもしれません。

 

思いがけず、バッテリーの不具合の記事だった

これも読まれた理由の1つだと思います。

「iphone」「スペース」で検索すると、

4番目くらいに「バッテリー」と検索候補に出るんですよね。

それだけiphoneユーザーの人がバッテリーについて検索しているということですよね。

もしかしたら、

「バッテリー持ちが悪いとか」かもしれませんが、

そのあとに「不具合」と検索する人も多いようですね。

思いがけず、僕のiphoneのバッテリーが不具合だったのが

よかったのかもしれません(よかったのか・・・?)。

 

思いがけず、交換プログラムをやっていた

たまたま僕が検索して、交換プログラムをやっているのを知り、

それを書いたのがよかったのかもしれません。

このリンクです。

公式サイト:iPhone 6s が突然シャットダウンする問題に対するプログラム - Apple サポート

実際、ブックマークをしてくれた方に、

「私も対象かも、、、」

「私も対象でした」

というコメントがありました。

過去に故障した方は知っているかもしれませんが、

Apple正規サービスプロバイダの場所も気になる人もいるかなと思い、

こんなリンクも載せました。

iphone.repairshop.jp

 

少し役に立つ情報を書いていたのがよかったのかもしれません。

思いがけず、交換プログラムをやっていたのがよかったのですね

(これは本当によかった)。

書いていませんでしたが、このプログラムはもちろん無償です。

iphone6sの方、シリアルナンバーで調べて見てくださいね。

 

改善点

たくさんの方に読んでいただいたのはうれしかったのですが、

もっと読まれる記事を書いてみたいですよね。

そこで改善点も考えてみました。

 

タイトルを工夫した方がよかったかも

読者の方が読もうと思う1番のポイントって、

やっぱり魅力的なタイトルだと思うんです。

タイトルって重要ですよね。

例えばiphone6Sに絞って、

「iphone6Sユーザーは必見、バッテリーの交換プログラム中!」

なんかにすれば、iphone6Sの方は大体読んでくれたのかもしれません。

でもあんまり対象を限定しても、逆に少なくなるんですかね?

 

写真を載せてもよかったかも

バッテリーの消費を抑える方法や

再起動の方法も併せて紹介したのですが、

それが文字だとわかりづらかったかもしれません。

写真を使用して、わかりやすくしてもよかったかもしれませんね。

 

挙げればきりがないくらい改善点はあると思いますが、

悲しくなるのでこれくらいにしておきます。

すみません。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回記事にして思ったのですが、記事1つを詳しく振り返るってすごくいいですね。

良かったところ、悪かったところがわかります。

今後につながりますよね。

今後も1つ1つの記事を大切に、書いていけたらいいなと思います。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

 

おすすめの記事を紹介します

他にもブログについての記事を書いています。

ぜひ読んで下さい。

 

 

ではまた。