むぎろぐ

仕事に行きたくないアラサー会社員の雑記ブログ

これって常識!?猫の血液型、実はほとんどがA型なんです

f:id:nmugi:20170126202314j:plain

 

こんにちは。

今回は、血液型についての話をしたいと思います。

 

目次

はじめに

「ゴリラの血液型はB型」というのは結構よく聞きますよね?

そこで、今すごい人気が高い猫の血液型って決まってたりするのかな?

と思い、今回記事にすることにしました。

今回参考にした記事はこちらです。

www.konekono-heya.com

では、猫の血液型を詳しく見ていきましょう。

 

猫の血液型

猫の血液型は、全部で3パターンあります。

現在、「A型」「B型」「AB型」が確認されているそうです。

人間の血液型はこれに加えて「O型」もありますよね。

猫には「O型」はいない、ということになります。

初めて知りました。

そして、遺伝子の中には力関係があって、

「A型」が強いそうです。

詳しくは長くなるので書きませんが、上に載せている記事を参考にしてもらえばわかります。

結果としてはタイトルにも書いていますが、

日本の猫の血液型の9割は「A型」なんです!

知っていましたか?

なんとなくのイメージですが、

猫は自由で気ままなので「B型」が多いと思っていました。

意外ですよね?

でも、よく考えたら猫って綺麗好きですよね?

毛づくろいをしているのをよく見ますし、

野良猫でも毛は綺麗なイメージがあります。

血液型と関係があるのかはわかりませんが、、、。

 

ちなみに、人間の血液型も一番多いのは「A型」です。

「A型」が40%、「O型」が30%、「B型」が20%、「AB型」が

10%です。

 

血液型と性格の関係は?

では、血液型と性格の関係はあるのでしょうか?

結論としては、

 血液型と猫の性格は無関係です。猫の性格は、父猫の性格・母猫の接し方・兄弟猫とのかかわり・毛色・生後の栄養状態・人との接触の度合い・生活環境といった先天的+後天的要素が複雑に絡み合って形成されます。もし血液型が猫の性格に何らかの影響を及ぼしているとすると、日本におけるA型の比率は9割を超えていますので、ほとんどの猫が似たり寄ったりの性格になってしまうでしょう。

ということです。

すみません、こちらも引用になります。

引用元はこちらの記事です。

www.konekono-heya.com

確かに、猫にもいろんな性格の猫がいますよね。

人間と同じでそれぞれ違うから、良いんですよね。

 

血液型を知っているメリット

猫の血液型がA型が多いというのは説明しましたが、

血液型を知っているメリットはあるのでしょうか?

実は、あります。

理由は人間と同じです。

主な理由は、

急に輸血が必要となったときです。

輸血が必要な状況とは、

貧血を起こした

大量出血した(ケガや手術など)

といった状況です。

ちかくの獣医に行けば調べてもらえると思います。

大事な家族である猫のためにも、血液型は調べておいた方が安心

ということですね。

 

まとめ

いかがでしたか?

猫の血液型、A型が多いんですね。

ちょっとした話のネタにもなるかもしれないですね。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

 

ではまた。

 

おすすめの記事紹介

他にもおすすめ情報についての記事を書いています。

読んで下さい!

 

 

おすすめのペットフードは下のバナーをクリックお願いします。