読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むぎろぐ

元看護師が色んなことを書いていく雑記ブログ

残り1か月!看護師国家試験を受ける看護学生に向けて

初めて当ブログに訪れた人におすすめの記事をPick Up!1. 自己紹介やお問い合わせ
2. はてな初心者の方に見てほしい!ブログ運営について書いた記事
3. アマゾンですぐに購入できるおすすめのものを紹介
4. 人気ブロガーになる方法を人気ブロガーに聞いてみた
5. 僕の仕事に対する考え方についてまとめた記事

【スポンサードリンク】

f:id:nmugi:20170106190213j:plain

 

こんにちは。

今回は看護師についての記事を書いていきます。

 

 

はじめに

今回は、看護師国家試験を受ける看護学生に向けた記事を書こうと思います。

以前看護師国家試験、保健師国家試験の勉強法について記事を書きました。

記事はこちらです。もしよろしければ見てください。

関連記事①:看護師国家試験の残り1か月の勉強法 - むぎろぐ

関連記事②:保健師国家試験の残り1ヶ月の勉強法 - むぎろぐ

 

受験まで、残り1か月!

早いもので、1月ももう中旬になりましたね。

国家試験の日程

保健師国家試験は、2月17日、

看護師国家試験は、2月19日

なので、もう1か月を切ってしまいましたね。

 

僕も数年前に両方受けたんですが、

不安や緊張などが入り混じって、そわそわしていたのを思い出します。

 

この時期はどう過ごせばいいの

勉強法については上に記事を貼っていますのでそちらを参考にしてください。

この時期はとにかく、反復で復習することが大事ですね。

 

必修問題をしっかりしよう

特に、記事には書いていませんでしたが看護師国家試験の方は

絶対に落とせない必修問題を重点的にやった方がいいですね。

 

ひたすら過去問

あとは、過去問をひたすらやること。

過去問で間違えた問題は、答えだけでなく、

他の選択肢のことも調べておいた方がいいですね。

 

自信を持ちましょう

勉強した時間は人それぞれだと思いますが、

受験する方は精一杯勉強してきているはずですし、

まだ全然やっていないという方も、残り1か月は必死に勉強するはずです。

それだけ頑張ったんだから、きっと大丈夫です。

僕も、高校生の時に大学受験の勉強をしたときを含めて、

看護師や保健師の国家試験の勉強は1番頑張ったと思っています。

「こんなに勉強したことないわ」

ってくらい頑張りました。

なので、

「絶対大丈夫、絶対受かる」

と自分に言い聞かせていました。

実際、それで合格しましたし、そう思っていてよかったです。

不安に思っていたり、緊張してもいてもいいんです。

ただ、自信を持ちましょう。

看護師になってから、初めてする処置や、初めて説明をする際に、

すごく不安に感じたり、緊張すると思いますよね。

でも、それが顔に出てしまったら、患者さんまで不安になりそうですよね。

根拠なく自信がなくて見栄をはるのはだめですが、

自分が一生懸命勉強した分、頑張った分は自信を持っていいんです。

 

まとめ

いかがでしたか。

看護師国家試験を受ける方に、

少しでも励ましになればと思って今回記事にしてみました。

前回書いた2つの記事で、最後の方に頑張ってくださいと書きましたが、

すでに頑張っていますよね。

だから、後は試験まで体調を崩したりしないようにしてくださいね。

看護師になってからは、今以上に自分の体調に気を遣わなければいけないですよ。

 

うまくまとめることができませんでしたが、

看護師、保健師、助産師も、国家試験を受ける方みなさんのことを応援しています。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

 

看護師についての他の記事も書いています

看護師について他にも記事を書いています。

ぜひ読んで下さい。

 

 

ではまた。