むぎろぐ

むぎろぐ

元看護師が色んなことを書いていく雑記ブログ

元看護師が「看護師辞めたい」と考えている現役看護師に聞いてほしいたった一つの言葉

初めて当ブログに訪れた人におすすめの記事をPick Up!1. 自己紹介やお問い合わせ
2. 当ブログのトップページ⇦まずはこちらから
3. Amazonで買ってよかったおすすめの物をご紹介

【スポンサードリンク】

f:id:nmugi:20170308184945j:plain

 

こんにちは。

今回も、実体験をもとにした記事を書いていきたいと思います。

一応、自己紹介ですが

僕は20台後半、大学を卒業して数年間看護師をしていました。

今は辞めて、違う仕事をしています。

これから看護師になりたいという方に、国家試験についての記事を書いています。

もしよければ読んでください。

関連記事①:看護師国家試験の残り1か月の勉強法 - むぎろぐ

関連記事②:残り1か月!看護師国家試験を受ける看護学生に向けて - むぎろぐ

 

はじめに

f:id:nmugi:20170401145807j:plain

Googleで「看護師」「スペース」で検索すると何が出てくると思いますか?

「求人」や「年収」、「国家試験」と出てきて4番目に出てくるのが

「辞めたい」

なんですよね。

僕も実際に看護師をしていた時に、「辞めたい」と何度も思いましたし、周りの看護師も同様でした。

 

特に、新人やベテランの人に多かったように思います。

そういった経験から、今「辞めたい」と思っている看護師の方に伝えられることがあればと思い今回記事を書いてみることにしました。

 

なぜ、「辞めたい」と思うのか

ではなぜ、「辞めたい」と思うのでしょうか。

 

看護師は世間的に見れば信用も高いですし収入的にも安定した職業だと思われていると思いますが、看護師の3K(きつい・汚い・危険)という言葉があるように、身体的にも精神的にも非常にきつい仕事でもあります。

 

しかし、「辞めたい」と思う一番の理由は人間関係ではないでしょうか。

 

新人看護師を例に考えてみよう

  • わからないことを先輩に質問したが、無視されたり、露骨に嫌な顔をされた。
  • 怒られている姿を見ている他の看護師たちが、見て見ぬふりで助けてくれなかった。
  • 根も葉もないうわさや陰口を流されて、職場にいることがつらくなった。

 

など、読むのがつらい内容ばかりです。

しかも、これはほんの一部であり、もっとつらい思いをされている方はたくさんいるでしょう。

 

これが日常的に続けば「仕事行きたくない」「辞めたい」と考えてしまうのも無理はないですよね。

関連記事:「仕事行きたくない」と感じた時は要注意!ストレスによる身体の変化 - むぎろぐ

 僕が伝えたい事

 

f:id:nmugi:20170314193351p:plain

「辞めたい」と思っている人に僕が伝えたい言葉、それは

 

「辞めたいと思って悩むくらいなら辞めた方がいい」

 

です。

「辞めれるならとっくに辞めてるわ」「辞めれないから困ってるんだ」

 

という意見が聞こえてきそうですが、なにも考えずに行っているわけではないんです。

 

”「辞める」という選択肢を自分で諦めないでほしい”

という意味なんです。

 

「せっかく親に学校に入れてもらって就職したばかりなのに」

「同期とか先輩、親に迷惑をかけるし」

等と考えていませんか?

また、

「先輩や同期に相談して」

「時間が解決してくれる」

等と先輩や同期から言われて、そのままにしていませんか?

そう言われて日々の業務をこなしていくうちに、精神的につかれてしまって、「辞める」という選択肢を自分からなくいませんか?

 

もっと精神的につかれてしまえば、余裕がなくなって「辞める」ということを考えることもできなくなりりますよ。

 

先輩や同期に相談したとしても、現在の状況を変えれるように、どう動いてくれますか?

1週間、1か月と時間が経っても状況が変わると思いますか?

 

はっきり言って、状況は変わりませんよね。

そしてそれは、自分が一番分かっていることだと思います。

 

何も変わらないのであれば、早いうちに辞めてしまって環境を変えればいいのです。

先輩や看護師長さんに相談して、「辞めないで」「あなたが辞めたら困るから」

と言われるかもしれませんが、もう全部無視して辞めてしまえばいいのです。

大事なのは自分の意志です。「絶対に辞める」と思って行動に移せばすぐにでも辞めれますよ。

 

患者さんの健康を守る仕事なのに、自分が体調を悪くしてしまうのは元も子もないですよね。

そしてそれは患者さんに接する時にも出てしまいますよ。

「辞める」ことが患者さんにとっても、自分にとっても良いことかもしれないですよ。

 

看護師という資格があれば、すぐに再就職もできますし、辞めてしばらく休むのもいいと思います。

 

まとめ

f:id:nmugi:20170304152734p:plain

色々と偉そうに書いてしまいましたが、

僕自身が仕事を辞めているので、少しは「辞めたい」と思う人の気持ちもわかるつもりです。

ちなみに僕は辞めてよかったと思っています。

今は看護師ではなく違う仕事をしていますが、日勤だけで休日も多く、人間関係もそんなに悪くないです。おまけに収入も上がったので、良いことづくめです。

「辞めたい」と考えている看護師の方、いろんな選択肢があると思いますが、

「辞める」という選択肢をどうか忘れないでくださいね。

 

最後まで読んで下さった方、ありがとうございました。

この記事が看護師を辞めたいと思っている方に少しでも勇気を与えることができたらうれしいです。

 

もしこの記事を読んで感じることがあれば、ぜひコメント欄に記載して下さいね。

他に読んだ方の支えや勇気にもなるかもしれませんよ。

 

おすすめの記事

看護師に関するおすすめの記事の紹介です。

もしよければ読んで下さい。

 

 

ではまた。