むぎろぐ

仕事に行きたくないアラサー会社員の雑記ブログ

ミニマリストのカバンの中身を公開します

f:id:nmugi:20171004201259j:plain

ミニマリストのカバンの中身。

 

本日も当ブログをお読みいただきありがとうございます。

どうも、むぎ(@mugiblog) です。

今回は「ミニマリストのカバンの中身」ということで僕のカバンの中身を紹介していきたいと思います。

 

「ミニマリストってどんなものを持ち歩いてるの?」

「他の人のカバンの中身に興味ある」

という方のお役に立てればと思います。

 

カバンの紹介と用途

f:id:nmugi:20171004201320j:plain

 今回紹介するのは通勤用のカバンの中身。

僕が使っているカバンはみなさんご存じPORTERのカバンです。

7年以上使っているので持ち手がボロボロなんですけど、買うお金がない気に入っているのでいいかなと。少しいかつい気もしますが、デザインが気に入り大学を卒業して働きだしてからすぐに購入しました。

 

ちなみに僕は20代後半の男性で、地方住みのため車通勤です。 

電車通勤とかであれば暇つぶしにもう少しカバンの中のモノが増えたかもしれませんが、運転中の暇つぶしなんて音楽を聴くくらい。

そのためものすごくモノが少ないと思います。

 

もし僕が電車通勤であれば今から紹介するカバンの中身にkindle が増えるかもしれません。

関連記事:ミニマリスト初心者が「Kindle Paperwhite」を購入するまでに考えたこと

 

ミニマリストのカバンの中身を紹介

それでは僕のカバンの中身を紹介していきたいと思います。

f:id:nmugi:20171004202825j:plain

全部出してみるとこれだけ。

  • モバイルバッテリー
  • 筆箱
  • ポーチ
  • ニベアのハンドクリーム
  • 手帳
  • ノート

本当はPCを入れたいところなんですけど、僕が持っているPCが15インチでしかも重たいので持ち運べないんです。

シンプルでミニマムなPCを購入したらすぐにでも持ち運びたいくらいですが、無いものねだりをしても仕方がないので。

 

1つずつ紹介していきます。

モバイルバッテリー

f:id:nmugi:20171004203335j:plain

1つ目はモバイルバッテリーです。

毎日必ず使うというわけではないですが、仕事中に充電が切れてしまうのは避けたいので一応持っていきます。

使っているのは安心と信頼のANKER製品。

コンパクトで持ち運びがしやすいのでオススメです。

ちなみにライトニングケーブルは10cmのモノを選んでおけば付属のポーチに収めることができます。

筆箱

f:id:nmugi:20171004204158j:plain

続いて紹介するのは筆箱です。

職場のデスクにある程度の筆記用具は入れていますが、外に出ることも多いのでカバンの中に入れています。

写真だと分かりづらいかもしれませんが深緑っぽい色です。

たしか文房具屋さんで千円程度で購入しました。

ポーチ

f:id:nmugi:20171004204511j:plain

はい、女子力高いアピール!

唇が乾燥しやすいのでリップクリームは必須です。これがないと冬はカピカピになってしまいます。

そして、唇だけでなく目も乾燥しやすいので目薬も必需品です。

小さなポーチの中に入れておけばカバンの中で見失って探すということがなくなります。このポーチはたしか無印良品で購入したと思います。

ニベアのハンドクリーム

f:id:nmugi:20171004204905j:plain

はい、またまた女子力高いアピール!

今の仕事はそうでもないですが、僕は元々看護師をしていて手を洗う回数が半端ではなかったので持ち歩かないと落ち着かないんですよね。

乾燥する冬の時期なんかはこれがないと困ります。

手帳

f:id:nmugi:20171004205437j:plain

手帳です。

スマホのカレンダーアプリで管理するのが理想ですが、仕事中にスマホをいじりづらいので持っています。

全く同じのが見つかりませんでしたが、同じ高橋書店の手帳を使っています。

キャンパスノート

f:id:nmugi:20171004205909j:plain

最後に紹介するのはノートです。

仕事中に使うことはほとんどありませんが、1冊持っていると勉強したりちょっとメモしたい時にも使えて便利です。

以前「おしゃれなノートをお探しなら「大人キャンパス」で決まり」という記事でも紹介していますが、デザインが本当にシンプルでおしゃれなので持っているだけで少し優越感を感じることができます。

おしゃれなカフェでこのノートを広げてどや顔で作業をしたいところですが、田舎なのでまずおしゃれなカフェがありません。都会の方、おしゃれなカフェください。

 

僕がカバンの中に入れているモノは以上です。

 

ミニマリストのカバンの中身を紹介しました

今回は「ミニマリストのカバンの中身」ということで僕の通勤時のカバンの中身を紹介してみました。

とりあえず外で作業できるようにコンパクトなPCがほしいところです。

 

カバンの中のモノを見直して、モノが増えたり減ったりした時にはまた紹介できたらと思います。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

それでは、また!