むぎろぐ

仕事に行きたくないアラサー会社員の雑記ブログ

ブログを毎日更新するのを辞めて気づいたこと

f:id:nmugi:20170811192956j:image

どうも、むぎです。

今回はブログについて書いていこうと思います。

 

内容はブログの毎日更新について。
僕はもう1つブログをメインとして運営していますがそちらも毎日投稿はしておらずせいぜい2日に1回程度。そして当ブログにおいては7月はわずか5記事しか投稿していません。

 

以前は多少無理をしてでも毎日更新していましたが、仕事をしながらだとどうしても限界がきてしまいます。残業をせずに飲み会も行かなければいいのかもしれませんがそんなわけにもいきません。

 

それでも続けてこれたのはブログを書くのが楽しいからなんですが毎日更新を辞めてしまった今、気づいたことがいくつかあるので書いていこうと思います。

 

ブログを毎日更新すること

f:id:nmugi:20170811193016j:image

僕は半年以上ブログを続けていますが確かに毎日更新するメリットはあります。

  • 読者がブログを認知しやすい
  • Google先生に気に入られやすい
  • 初心者はブログ投稿に早く慣れることができる

他にもたくさんあるでしょうが簡単に挙げると以上です。

 

まず毎日決まった時間に更新することで読者の方がブログを認知してくれやすくなります。

さらに定期更新はSEO的にも良いとされているので投稿の頻度が多ければ検索順位にも少なからず良いと思います。

初心者の方であれば毎日更新することでブログ運営に早く慣れることもできるでしょう。

 

そして書けば多少なりとも読んでくれる方はいるでしょうし、書くだけなら誰でもできるのでアクセスを増やす最も簡単な方法とも言えるかもしれません。

 

実際に経験した僕からすればブログ運営において毎日投稿することは良いことはあっても悪いことはないと思います。そう、ブログ運営においては。

 

僕がブログを毎日更新するのを辞めた理由

記事の冒頭でも少し触れましたが、今はブログを毎日更新するのを辞めました。

 

理由は簡単で毎日更新することが難しくなったからです。仕事が忙しくなったり飲み会が多くなったり単純に休みたかったり。

 

ブログ自体は今も変わらず楽しいし、飽きっぽい僕がこんなに長い期間続けてられるのが不思議なくらいです。

 

ただ継続することが辛くなってしまったらもうブログ自体を辞めてしまいそうなのでそうなるくらいならと毎日更新することを辞めました。

 

ブログを毎日更新するのを辞めて気づいたこと

f:id:nmugi:20170811193029j:image

ブログを毎日更新することを辞めて気づいたことがあります。それは「別に最初から毎日更新する必要はなかったな」ということです。

 

ブログを毎日更新している時はとにかく時間がなかったけど、家に帰ってしっかり休むことができるようになったし休みの日には出かけることも多くなりました。

 

しっかりと休むことで1つ1つの記事に時間をかけることもできるようになったし、見直す時間も増えました。

 

アクセス数においても新しいブログはこのブログを始めたばかりの頃に比べると多いくらいで検索流入も少しずつですがちゃんと増えてきています。

 

ただ毎日じゃなくても定期的に更新するのは大事です。それが2日に1回でも1週間に1回でも、継続するのは大切だと思います。

 

繰り返しになりますが毎日更新を辞めて気づいたのは「必ずしも毎日更新する必要はない」ということです。

 

ブログを始めたばかりの初心者のあなたへ

ブログを始めたばかりの初心者のあなたに伝えたいことがあります。

それは無理をして毎日更新する必要はないということ。

 

最初はできるかもしれませんが、無理が続くと楽しくなくなってブログ自体を辞めてしまうことになりかねません。

 

実際少しブログ運営に慣れてきた方よりも始めたばかりの方の方が辞める人は圧倒的に多いでしょう。

 

別に毎日更新しなかったからといって死ぬわけでもないし目的は各々でも楽しく続けられたらその方が絶対いいですよね。

 

定期的に更新していれば読んでくれる読者は必ずいるし必ずしも毎日投稿する必要なんてないのです。

 

時間を持て余している方で毎日更新が苦でない方はもちろん毎日更新して下さい。

 

ただ毎日更新が辛いのであれば早く辞めちゃいましょう。

無理をする必要は全然ないんですよ。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。ではまた!