読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むぎろぐ

元看護師が色んなことを書いていく雑記ブログ

保健師国家試験の残り1ヶ月の勉強法

初めて当ブログに訪れた人におすすめの記事をPick Up!1. 自己紹介やお問い合わせ
2. はてな初心者の方に見てほしい!ブログ運営について書いた記事
3. アマゾンですぐに購入できるおすすめのものを紹介
4. 人気ブロガーになる方法を人気ブロガーに聞いてみた
5. 僕の仕事に対する考え方についてまとめた記事

【スポンサードリンク】

f:id:nmugi:20170106190213j:plain

こんにちは。

看護師国家試験の勉強法についての記事を書きました。

関連記事①:看護師国家試験の残り1か月の勉強法 - むぎろぐ

関連記事②:残り1か月!看護師国家試験を受ける看護学生に向けて - むぎろぐ


保健師国家試験を受ける方は当然受からないといけない試験ですよね。

ぜひこちらの記事も参考にしてみて下さい。

 

 

 

 

はじめに

僕は学生の時に保健師の試験も受けて合格しているので(大学の保健学科の方などは両方受けるようになっているところが多いですよね)、そのことについても書こうと思います。

保健師国家試験を受ける方、残り1ヶ月ですが、今が一番辛い時でもあり、頑張りどころだと思います。

そんな方のために、少しでも参考になればありがたいです。

 

保健師国家試験の合格率

保健師国家試験の気になる合格率などは、下のページにありました。

careergarden.jp

 

大体80点後半が合格のラインになりますね。

これを越えればみなさんも保健師の資格を

得られるわけですね。

 

保健師国家試験の勉強法

さて、いよいよ保健師国家試験の勉強法です。

 

一応、みなさんご存知だとは思いますが保健師の資格は看護師の国家試験を受からないともらえないので、まずは看護師の国家試験の勉強を手を抜かないようにしましょうね。

 

僕が使用していた問題集

僕が実際に使用していた問題集はこちらです。

 

看護師国家試験の時と同じく、有名な問題集ですね。

こちらを使った勉強法です。

 

実際の勉強方法

  1. 問題集を取り敢えず一周解く。根拠を持って答えて正解出来たものにはチェックする。間違えた問題や、根拠が曖昧だったものはチェックせずそのまま。
  2. もう一周解いていくが、チェックした問題は正解できるはずなので、飛ばす。
  3. 1と2を繰り返す。チェックがつかないものは繰り返し復習する。試験まで残り2週間くらいまではこれをひたすらやる。
  4. 残り1週間になると、チェックがつかないものの復習と過去問をひたすら解いて、次に同じ問題が出た時に間違えないようにする。

 

勉強法は 以上です。

いかがでしたか?

残り1ヶ月しかないので、もうできることをするしかないですよね。この方法なら無理なく出来ると思います。

 

まとめ

 

国家試験まで残り1ヶ月、今が一番辛い時ですよね。

保健師の勉強は、特に看護師の試験に受からないといけないこともあって、おろそかになりがちですが、持っておいて損はない資格です。

特に、看護師を辞めたくなった時に選択肢が広がります。

 

みなさん、試験頑張って下さい!!

 

以上です。

 

おすすめの記事

看護師に関していくつか他にも記事を書いています。

もしよければ読んでください。

 

 

 

ではまた。