むぎろぐ

仕事に行きたくないアラサー会社員の雑記ブログ

ミニマリストやシンプリストという言葉に惑わされずに思考を知るべきだ

f:id:nmugi:20170606201547j:plain

どうも、むぎです。

今回はちょっと最近気になっているワード「ミニマリスト」について今更感満載で書いていこうと思います。

 

実は僕以前からミニマリストには興味があってミニマリストの方のブログを読むことが多いのです。この記事以外にも「もしミニマリストになったらほしいもの」とか「インテリアブログの紹介」とかの記事でミニマリストについては触れています。

関連記事①:僕がミニマリストになったらほしい物を紹介する 

関連記事②:個人的にお勧めしたいおしゃれで実用的なインテリアブログ3選を紹介する 

 

では書いていきますよ~

ミニマリストとシンプリストの違い

ミニマリストと似たような言葉にシンプリストという言葉があるのをご存知ですか?

「知ってるよ、当たり前じゃん」

という方には申し訳ないんですが知らないという方の簡単に説明していきたいと思います。

 

分かりやすいのはこちらの記事です。

関連記事:ミニマリストとは?シンプリストとの違いは?意味をわかりやすく解きほぐす。 | ミニマリスト生活をenjoyするきぬがわのブログ

この記事に書いてあることを少し引用していきます。

 

ミニマリストとは

不要な要素を排除する

出典:ミニマリストとは?シンプリストとの違いは?意味をわかりやすく解きほぐす。 | ミニマリスト生活をenjoyするきぬがわのブログ

 

シンプリストとは

 要素を単純化する

出典:ミニマリストとは?シンプリストとの違いは?意味をわかりやすく解きほぐす。 | ミニマリスト生活をenjoyするきぬがわのブログ

 

わかりますかね?

 

ミニマリストは「いかに物を減らすか」という考え方。断捨離という言葉が流行っているのもまさにこれでしょう。

 

シンプリストとは物の数は少なくないけど物の要素が単純化されておりその結果統一感が生まれる。

 

考え方の違いなんですね。

 

僕自身はミニマリストではなくシンプリストだ

ちょっと僕自身のことについて書いていこうと思います。

 

僕はミニマリストとまではいきませんがシンプリストと言えるくらいの暮らしはしていると思います。学生の頃から家具とかは最低限ですし今は結婚していますけど正直家具や家電を含めて物はかなり少ない方ですがミニマリストの方々のように排除しようとは思いません。

 

我が家には机というものがありません。ご飯を食べる時はテーブルで済ませています。なんなら今この記事を書いているのもテーブルにノートPCを置いて書いています。あれば便利かとは思いますけど特別不便も感じていないししばらくは要らないかなという感じです。

 

 その他にもあれば便利かなという物はたくさんありますけど物が多ければ片付けや掃除が大変なことを考えると必要ないと思っています。

 

ここまで読むと「物が少ないの自慢」みたいになっていますけど常に物を減らそうと考えているわけではなくて「片づけるのが面倒」とか「掃除が面倒」とかそういう大変さと便利さを天秤にかけた結果こうなったという感じです。

 

さらに僕も妻も無印良品が大好きです。大きな家具ではベッドやテレビ台、小物では薬箱とか小物入れとか無印良品に囲まれて暮らしていると言っても過言ではありません。

 

無印良品のデザインがシンプルなこともありますが同じブランドで統一すると統一感があって落ち着くんですよね。

 

以上のような理由から僕はシンプリストと言えるかもしれません。

 

ミニマリストもシンプリストも大事なのは思考

「僕はシンプリストだ」なんて言っておいてこんなことを書くのはナンセンスかもしれないんですけど思ったことを書いていきます。

 

「少ないもので暮らす」とか「こだわりの物に囲まれて」とかって言葉よくブログとか雑誌でみるじゃないですか。

 

そのブログとか雑誌に載っている部屋がおしゃれだし紹介している物もおしゃれだから「ミニマリストかっけぇ」とか「こういう部屋憧れるわ」ってなるんでしょうけどこういう考え方って本質とはかけ離れてるんじゃないかと思うんです。

 

一応誤解のないように書いておきますけど憧れて「こういう部屋に住みたい」って思うこと自体が悪いわけではないですよ?

 

ただ大事なのは何かって話です。

 

大事なのは自分自身であってそれはつまり僕やあなたです。

 

人によって生活する環境が違ってその環境によって必要な物や考え方が違うのは当たり前。

ただ単に断捨離するだけがミニマリストだったりシンプリストではなくて「片付けるのが面倒」とか「仕事をするのに集中できなくて不都合」とかそんな思考が結果となって現れているのがその人の部屋なんじゃないかなと思います。

 

大事なのは自分自身の考え方。その人によって必要な物は違う。

 

とはいいつつミニマリストとかシンプリストのブログを読むのは楽しい

「大事なのは考え方」とか書いておいてこんなことを書くのはやっぱり矛盾しているかもしれませんがミニマリストとかシンプリストの方のブログを読むのって楽しいですよね。

 

僕自身もミニマリストの方やシンプリストの方のブログを読むのは好きだったりします。部屋の画像とか見て「掃除楽そ~」とか考えてわくわくします。

 

でも一番楽しいのは「そのブログを書いている人の考え方を知ることができるから」かもしれません。

 

おすすめのミニマリストブログを勝手にご紹介

f:id:nmugi:20170606201938j:plain

ここで僕がおすすめのミニマリストの方のブログを勝手に紹介したいと思います。

 

*あくまでも僕が読んでいて楽しかったりとか考え方に共感できるなと思うブログを紹介したいと思います。

 

KINULOG

女性ミニマリストきぬがわさんのブログです。先ほどミニマリストとシンプリストの違いを説明する時に紹介した記事は実はこちらのブログの記事だったりします。

URLはこちら:ミニマリスト生活をenjoyするきぬがわのブログ

 

「ミニマリスト」とかで検索すると必ず上位に来るブログです。更新が去年くらいで止まっているのに検索上位にきているのがまたすごいんですよね。

 

部屋を紹介されている記事がこちらです。

部屋紹介の記事:女ミニマリストの部屋!広さが”1K6畳”でもスッキリ広々な4つの理由 | ミニマリスト生活をenjoyするきぬがわのブログ

 

この記事を読めば

「あっ、この人ガチだ...」

となるはずです。

 

「ミニマリスト」 という言葉に対しての考え方もすごく参考になるおすすめのブログです。

 

なんにもないぶろぐ

ゆるりまいさんのブログ「なんにもないぶろぐ」です。本も多数出版されている超有名なゆるりまいさんです。

 

家族4人で暮らしている部屋とは思えない物の少なさっぷりに開いた口が塞がらなくなくこと確実のこのブログ。ぜひ読んでみてください。

サイトのURLはこちら:なんにもないぶろぐ

 

本も読ませて頂いたんですけど「断捨離」に目覚めた経緯や考え方も踏まえて部屋の画像を見たりするとなお面白いです。

 

ミニマリストしぶのブログ

この方も有名かもしれません。プロミニマリストを自称されているのがうなずけるほど超ガチなミニマリストの方です。とりあえずこちらの記事を読んでください。

 

部屋紹介の記事:雑誌に掲載された僕のミニマリスト部屋を裏の裏までお見せします | ミニマリストしぶのブログ

 

ね、ガチでしょ?

持ち物にまでこだわりを感じるしぶさんのブログ読み始めるとその考え方に脱帽してしまうことは間違いないでしょう。

URLはこちらから:ミニマリストしぶのブログ

 

ミニマリストとかシンプリストの思考についてのまとめ

ここまでで3000文字近いんですけど正直書いていること支離滅裂で僕自身の意見も全然まとまりがなかったですね。すみません。

 

ただミニマリストとかシンプリストというとどうしても「物を少なくしないと」とか「少ないのがカッコいい」みたいな考えの方が多いような気がしたんです。

 

「言葉優先」になってるなと感じて本質は違うんじゃないかなと思い今回記事にしてみることにしました。

 

大事な物は人によって違う。

 

大事なのはあなた自身の考え方ではないでしょうか。

 

記事の内容は以上です。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ではまた!