読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むぎろぐ

元看護師が色んなことを書いていく雑記ブログ

看護師の資格は持っていれば転職に困らないけど、固執するのはもったいない

初めて当ブログに訪れた人におすすめの記事をPick Up!1. 自己紹介やお問い合わせ
2. はてな初心者の方に見てほしい!ブログ運営について書いた記事
3. アマゾンですぐに購入できるおすすめのものを紹介
4. 人気ブロガーになる方法を人気ブロガーに聞いてみた
5. 僕の仕事に対する考え方についてまとめた記事

【スポンサードリンク】

どうも、むぎです。

今回は看護師の資格についての記事を書いていこうと思います。

 

将来看護師になりたいと考えている学生の方、

現在看護師の方

看護師辞めたいと思っている方

転職を考えている方

の参考になれば嬉しいです。

看護師は国家資格です

f:id:nmugi:20170422100214j:plain

この記事を見てくれている方は看護師を目指している方や現役の看護師の方が多いと思うので、あえて説明する必要はないかもしれませんが、看護師の資格は国家資格になります。

学生の方には国家試験の勉強方法についても記事を書いています。

ぜひ読んで下さい。

関連記事①:看護師国家試験の残り1か月の勉強法 

関連記事②:残り1か月!看護師国家試験を受ける看護学生に向けて 

 

実習しながらの勉強は非常に大変ですが、合格すれば晴れて看護師として働くことができるようになります。

 

間違いなくやりがいはある仕事なので、ずっと続けていける人はいいと思います。

でも、看護師の仕事内容の過酷さに耐え切れなくて辞めてしまう人もすごく多い。

(これ看護師についての記事で何回書いたことか…)

関連記事①:3Kって知ってる?看護師のリアルな仕事内容を元看護師が紹介する 

関連記事②:元看護師の僕が「看護師の給料は仕事の内容に見合っていない」と思う理由 

 

でも病院を辞めてしまっても、他の病院や施設などで働くのは他の業種と違い比較的簡単と言えるでしょう。

なぜなら看護師の資格があるから。

 

裏返せば、

辞めてもすぐに働ける便利な資格があるからすぐに辞めてしまえる

とも言えるかもしれない。

 

僕も国家試験を受けて看護師になれたのですが、結局は転職してしまいました。

というか今は「看護師」の仕事自体していません。全く関係ない仕事ではないんですけど、業務内容として「看護師」の仕事はしていないです。

関連記事:「仕事辞めたい」と思ったら即行動した方がいい!僕が看護師を辞めた理由を紹介する 

 

今回は、看護師の資格は持っていて就職に便利なものだけど、固執するのはよくないんじゃないかなって思ったので記事にしてみることにしました。

 

前置きが長くなってしまいましたね。

では、書いていきますよ~

 

資格に固執するのはもったいない

f:id:nmugi:20170422100238j:plain

資格があると、就職に困らないかもしれないけどそれに固執してしまう可能性があるんじゃないかと思うんです。

 

「看護師の資格を持っている人は看護師としてじゃないと働けない」

みたいな感じです。

ある意味思い込みみたいな感じ。

 

悪いことではないですよ?

それでその人はいいと思っているなら。

 

でも、そういう人ばかりではないんじゃないかと思うんです。

 

もう看護師をしたくないけど、場所(病院からクリニックとか施設とか)を替えて働く人もいるんじゃないかって。

 

そういう人に対して、僕はこう思うんです。

 

もったいないよ!

って。

 

人材不足を理由にたいした面接や試験もなく働けるからって、

やりたくない仕事をし続けるのは本当にもったいない。

 

時間の無駄です

 

そんなことを続けるくらいなら、転職した方が絶対良いです。

 

今まで働いてきた経験が無駄になるわけではないです。

というかむしろ活かされる仕事もたくさんある。

僕が今やっている仕事もまさしくそんな感じです。

「あっ、看護師の仕事ちゃんと活きてるな」

って感じるんです。

福祉系の仕事だから当たり前かもしれないけど。

 

「そんなに簡単に仕事を辞めれるわけないだろ」

「そんなに簡単に転職できるわけないだろ」

「忙しくて時間ないわボケ!」

みたいなことを言われるかもしれませんが、わかりますよ。

 

でも、その余裕がないのはなぜですか?

今の仕事をしているからではないですか?

 

行動してみないと、先はわかりませんよ。

 

忙しくても行動しない人は、ずっとそのままです。

 

それでいいなら行動しなくてもいいと思いますけど、

一度やってみるのも手ではないでしょうか?

 

そうです、看護師にはいろんな可能性がある。

 

さて、それでは看護師の経験を活かせるいろんな仕事(資格)を紹介しましょう。

 

看護師の経験が活かされる仕事(資格)

 

f:id:nmugi:20170418171326j:plain

保健師

これは元々持っている人じゃないと学校に行きなおさないといけないのでお金も時間もかかってしまうのですが、看護師を持っていて取れる資格の中では一番いいと個人的に思います。

公務員として行政で働ければ(かなり狭き門ですけど)、

基本的には土日祝日休みで夜勤もないという、夢のような環境が待っています

でも残業は普通にあるし、土日仕事のことも全くなくはないですけどね。

でも、体力的には看護師よりはるかに楽です。

 

企業保健師という手もありますね。

大手の企業であるほど就活やその日の業務量が大変かもしれませんが、その分収入もあるでしょうし、福利厚生もしっかりしているかもしれません。

 

ちなみに、保健師国家試験についての勉強法は以下の記事に書いています。

もし興味がある方はぜひ。

関連記事:保健師国家試験の残り1ヶ月の勉強法 

 

ケアマネジャー

看護師で施設で働く方なんかは取る人が多いのではないかと思うこの資格。

最近は合格率のボーダーが上がって非常に取るのが難しくなってきているようですけど、取って損はないでしょう。

www.caresapo.jp

 

ケアマネジャーは身体的な仕事をしなくてよくなるので、体力的には楽になるはずです。

ただ、包括支援センターなどの働く場所によっては抱える件数が多くてかなり忙しいこともあるかもしれません。

 

社会福祉士

僕は今後転職の予定はないんですけど、いまの仕事に活かせそうなのでひそかに取ろうと思っている資格です。

これまた国家資格なので勉強と実習が必要なんですけどね。

参考になった記事はこちら。

careergarden.jp

 

先に書いた資格と同じで、病院や行政、施設に至るまで様々な場所で働ける資格。

 

日々変わっていく制度のことを勉強しないといけないという点では研修なども多く忙しいとは思いますが、間違いなくやりがいはある仕事。

そして医療の現場で働く看護師とは違った福祉の視点で仕事ができるというのもまた魅力的。

 

医療の知識を持っている人が福祉の仕事をするというのは説明をする際などに説得力も出るでしょうし、今後活躍できる場所が増えていくのではないかと勝手に思っています。

 

他にもいろいろあります

臨床心理士や、精神保健福祉士等、様々な資格があるんです。

それぞれまた資格を取るのは大変なんですけど、

取った後は

今の看護師の仕事よりは楽になったり、やりがいを感じる

ことができるかもしれませんよ。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は看護師の資格は持っていれば就職に困らないけど、固執してしまうのはよくないよって話でした。

 

看護師を目指している学生の方や現在看護師の方で転職を考えている方の参考になれば嬉しいです。

 

記事の内容は以上です。

おすすめの記事紹介

他にも看護師についての記事を書いています。

もしよければ読んで下さい。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ではまた!