むぎろぐ

仕事に行きたくないアラサー会社員の雑記ブログ

日本酒や焼酎が飲めない人はどうしたらいいのか【ちょっとネタ、ちょっと真面目】

どうも、むぎです。

今回は「お酒」の話です。

 

一応断っておきますが、この記事は「日本酒や焼酎が飲めるようになる方法」を書いているわけではありません。

そうな方法があるなら正直教えてほしいし、好き嫌いや体質的に合う合わないもあると思うから分かりません。

 

では何を書きたいのか。

「日本酒や焼酎を飲めない人はどうしたらいいの?マジ困ってるんだけど」

っていうのを共感してほしいというだけです。

 

ただそれだけ。

興味がある人は読んでいってください。

僕はビールが好きだ

f:id:nmugi:20170424193442j:plain

みなさん、好きなお酒はありますか?

僕はビールが好きです。

疲れた後に飲むとめちゃくちゃうまい。

「何がうまいの?」

って聞かれたら正直答えれないけど、うまい。

 

疲れた後なんかに飲むと最高だね。

 

後は、レモン酎ハイね。

あれも最高。

ものすごく飲みやすいからいくらでも飲めそう。

 

他には?って聞かれると困る。

だって、ほかのお酒はおいしいと思わないからだ。

 

日本酒と焼酎が好きって言って会社の飲み会とかですすめてくる人いると思うけど何がおいしいのかわからない。

まずいし、飲むと大体二日酔いになる

すすめてくる人が悪いんじゃなくてたぶん、僕の身体に合わないんだと思う。

 

すすめられると断れない

f:id:nmugi:20170424193616j:plain

飲み会では必ず日本酒や焼酎をすすめてくる上司がいる。

後輩にも飲む人がいる。

だから飲み会には行きたくない。

関連記事:仕事における飲み会は部下にとってストレスでしかないという話 

でも行かないといけないから仕方ない。

 

そして、すすめられると断れない。

「飲んだら死ぬんですよマジで!」

みたいな感じで言えたらいいんだけど実際死なないし断れない。

 

当たり前の話だけどアレルギーの人は絶対断ってくださいね。

そして上司のあなた、アレルギーの人には絶対すすめたらダメですよ!

ニュースにもなったりしていますけど、取返しのつかないことになりますよ。

 

少し話がそれましたが僕はすすめられると断れない。

「あっ、これ飲みやすいですね」

なんて言いながら飲む。

 

そして、家に帰って吐く。

次の日は二日酔い。

 

「あーなんで断らなかったんだ~」

同じような後悔を何度繰り返したことか。

 

僕はどうしたらいいんだ

f:id:nmugi:20170410202052j:plain

上司にすすめられて断れない僕。

断っても怒る人じゃないかもしれないけど、楽しそうだから断れない。

 

でも可能なら飲みたくない。

 

僕は一体、どうしたらいいんだ。

 

同じような人がどれだけいるだろうか。

少なからずいると思う。

そう、少なからず。

 

どうでもいい話

さて、ここでちょっと話を変えてみなさんにとってどうでもいい話をしようと思う。

一応「お酒」に絡めた話題だ。

まずはこれを見てくれ。

f:id:nmugi:20170424194041p:plain

 

Google検索で「むぎろ」と検索すると当ブログ「むぎろぐ」が予測結果に1番目に出てくる。2番目は「麦ロック」だ。

 

そう、僕は「麦ロック」に勝ったのだ

(なんだこれ?笑)

 

僕はお酒に勝てない。

だから次の日に二日酔いになるし、頭痛がする。

 

でも、Google先生は僕を少しずつ認めてくれている。

 

これはものすごく嬉しいことだ。

最近ちょっとずつ検索流入が増えてきているのもすごく嬉しい。

 

SEO対策のおかげなのか記事数が多くなってきたことが原因なのかはわからないが、最終的には「むぎ」だけで検索結果に出てくるようになっていたいものだ。

(マジで何が言いたいんだ…笑)

 

ぶっちゃけ僕はこれを言いたいがためだけに書いた

つまりこの記事は超自己中心的な記事なんだ。

 

みなさん、サーセン。

(謝る気ねーなこいつ…)

 

個人差があることを理解する

f:id:nmugi:20170409121125j:plain

お酒の好き嫌い、飲める飲めないは体質的なものだと思う。

「うわーやっぱりこれ美味いわー。ねぇそう思わない!?」

って言われても、

はぁ…、そうですね( ゚д゚)ポカーン

ってなってもおかしいことではない。

 

そしてそれは、すすめた上司が悪いわけではなく(アルハラはだめですけど)、

お酒が飲めない人が悪いわけではない。

 

つまり何が言いたいかというと

個人差があるということを理解してほしいということだ

 

お酒以外でも同じ。

不細工、運動神経がない、身長が低い、かわいくない、性格が悪い。

人の欠点というのは挙げればきりがない。

 

そして欠点というのはその人がどう頑張ってもどうしようもならないものが多い。

 

「頑張ったらできるよ」

なんて、こんな無責任な言葉ない。

 

頑張ったら身長伸ばせるのか?

頑張ったら性格良くなるのか?

 

そんなことはない。

 

だからみなさん、個人差があるということを理解してほしい。

 

何が言いたいのかまとまりもなくてわからなくなってしまったけど僕がいいたいのはそれだけだ。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回はいつもの僕の記事と少し文章の書き方を変えて書いてみました。

ちょっとネタも交えて、真面目な話も書いてみました。

最近、文章を書くのが楽しいから色んな文章を書きたいんです。

読み辛くなってしまったらすみません。

 

おすすめの記事紹介

他にも僕が気になることや好きなことを書いています。

もしよかったら読んで下さい。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ではまた!