むぎろぐ

仕事に行きたくないアラサー会社員の雑記ブログ

僕は今、仕事に行かなくてもいい理由を探してる

f:id:nmugi:20171214222145j:image

どうも、むぎです。

最近、布団の中で色んなことを考えます。

  • 今の仕事を苦痛に感じないためにはどうすればよいのか
  • 今の仕事を辞める前に努力することがあるんじゃないのか
  • 今の仕事を辞めたら次はどうするのか
  • 今の仕事を辞めたら嫁やその親はどう思うのか
  • 今の仕事を辞めて転職したとして、今の悩みが解決するのか

ここまで読んだあなたはもうお気づきでしょう。

「こいつ、仕事辞めたいんだな」って。

 

僕は今、仕事を辞めたい

仕事を辞めたいんですよ。僕は。

 

どのくらい辞めたいのかというと、すごく辞めたいです。 頭の弱い人みたいな表現ですね。語彙力がない自分を恨みたいくらいです。

 

でも、本音です。

辞めれるなら今すぐにでも辞めてしまいたいです。

 

昨日、録画していたドラマを見ていて「私も辞めます、責任を取って。」的なセリフを女優さんが言っていたのを聞いて、「僕も責任を取って辞めたい」と思いました。

 

実際には責任を取らないといけないようなことはしていないし、「なんの責任だ」って話なんですけどね。

 

たぶん僕は、辞めないといけない理由を他人に委ねて現実から逃げたいだけなのかもしれないですね。

 

「辞めたい」と思うのは僕自身で、「辞める理由」も僕自身にしかわからないことで、「辞める」と決めるのも僕自身なんですけどね。

 

わかってはいるんですよ、ええ。

 

僕が仕事を辞めたい理由

なぜ辞めたいのかというと、上手に仕事ができないからです。

 

「上手に」というのは「要領よく」とか「楽しく」とか、もっと言えば「普通の人と同じように」という意味です。

 

「普通の人と同じように」仕事をするためには「普通の人」だったらいいんでしょうけど、僕はどうやらこの仕事においては「普通の人」ではなかったようです。

 

人間関係とか、仕事の内容とか色んな面で今やっている仕事は僕に合わないんだと思います。

僕は今の仕事をするまでに2回転職をしていますが、こんな風に感じたのは初めてです。

 

今まで経験した仕事でも辛いことや苦しいことはたくさんあって、もちろん「辞めたい」と感じたこともありました。

 

でも、今感じている「辞めたい」は今までとは違うものです。

 

「仕事を辞めたい」の違い

今までは「仕事を辞めたい」と感じることはあっても、どこか自分の中で余裕がありました。

 

なぜ余裕があったのかというと、人間関係が上手くいっていたというのもあるけど、たぶん仕事がそれなりにできていたからです。

 

自分に自信があったというか、それが余裕につながっていたからだと思います。

 

今の仕事に対しては、全く仕事ができている感じがしないしどう努力したらよいのかもわからない感じです。

 

正解がないある意味アバウトな仕事内容だからというのもありますが、それでも他の人より仕事ができている気がしないのはやはり精神的につらいです。

 

僕が仕事を辞めたいのは、自信がないからです。

 

 1人だったら

最近、布団の中で「僕が今ひとりだったら」と考えることがあります。

「ひとりだったら」というのは、「家族がいなかったら」という意味です。

 

僕には今家族がいます。

子どもはいませんが、妻とか、親とか。

 

その家族がいなかったら、僕はたぶん何の気なしに仕事を辞めていたんじゃないかと思います。

 

だって、辞めない理由がないんです。

誰にも心配されることもないし、お金に困ったらまたすぐに働けばいいですから。

 

1人じゃないから

実際は僕は今、1人じゃないです。

1人じゃないから、「すぐに仕事を辞める」という決断に踏み切れません。

 

でも、1人じゃないから悪いことばかりかといえば、そうでもありません。

 

仕事の愚痴を話したり、気分転換に旅行にいったり、ライブを観に行く予定もあったりして楽しいこともたくさんあるんです。

 

でも、1人じゃないからこそ考えることもたくさんあって。

 

その考えることが楽しいことよりも、「仕事に行きたくない、行かなくてもいい理由」よりも重たくて。

 

だから今つらいんだと思います。

 

僕は今、仕事に行かなくてもいい理由を探してる

全然まとまりがないんですけど、そろそろまとめます。

 

つらいから、僕は今仕事に行かなくてもいい理由を探しています。

仕事に行かなくてもいい理由を探して、それにすがりたいんです。

 

すがったところで、その先楽になれるかといえばそうでもないんでしょうけど。

辞めたら辞めたで、お金の問題とか新しい職場もつらいかもしれませんし。

 

あれ、僕は結局何が言いたかったんでしょう?

 

長々と書きましたけど、なんだかんだ僕はすぐに仕事を辞めるということにはならなそうです。

 

やっぱり家族は大事だし、まだまだ僕は元気な方です。

 

夜眠れないわけでもないし、 朝吐き気がするわけでもないし、頭痛がするわけでもないし、休むこともありません。

もし、今こういう症状があれば仕事じゃなくて病院に行かないといけませんね。

 

仕事に行かなくてもいい理由なんて、本当は何でもいいし、たくさんあるんでしょうけど今のところ僕の中では責任の重さには勝てなそうです。

 

僕は今、布団の中で仕事に行かなくてもいい理由を探しています。

 

もう寝ないとな。